動作を認識して動く、成長するペットゲームがよりリアルに

オムロンの画像センシング技術活用事例

動作を認識して動く、成長するペットゲームがよりリアルに

動作を認識して動く、成長する
ペットゲームがよりリアルに

携帯電話や携帯小型ゲーム機でいつでもどこにでも一緒にいけることから、人気のバーチャルペット育成ゲーム。かわいいペットを画面の中で育てるものですが、このバーチャル育成ゲームに画像センシング技術を取り入れてみると、これまで以上にリアルに楽しめるのではないでしょうか。

例えばユーザーの手の動きや動作に合わせてペットが動き、ユーザーの表情を見て行動するなど、まるで本物のペットのようにリアルなコミュニケーションをとることが可能。また、顔認証技術で買い主の顔を覚えたり、一緒に過ごす時間が長ければ、それだけ懐くなどの機能を持たせることもできるのでこれまで以上に愛着がわくはずです。

ペットを飼いたくても飼えない方やペットを飼うことを諦めているお年寄り、マンション住まいの方々などの毎日を癒す存在になること間違いなしです。

期待できる効果・機能

  • バーチャル育成ゲームの中の動物が人の動作や状態に合わせて動き、よりリアルに楽しめます。
  • ペットを飼っているという疑似体験ができます。

この機能を実現する技術

  • 顔認証により個人を特定することができます。
  • 表情推定、ハンドジェスチャー認識により、よりリアルなコミュニケーションをとることができます。

活用事例:動作を認識して動く、成長するペットゲームがよりリアルに