顔認証で予め登録しておいた顧客情報に基づいて、きめ細かなサービスの提供が可能に

オムロンの画像センシング技術活用事例

顔認証で予め登録しておいた顧客情報に基づいて、きめ細かなサービスの提供が可能に

顔認証で予め登録しておいた顧客情報に基づいて、きめ細かなサービスの提供が可能に

利用者の顔を記憶することが可能な画像センシング技術の顔認証機能を活用すれば、店舗やレストランなど、私たちの身近なところでの利便性も高まります。

例えば、顧客情報が管理できていると、前回購入された商品や購入履歴、年齢層などのお客様の情報からお客様の好みを把握でき、最適なサービス提供が可能となります。しかし、通常こういったサービスは会員カードの提示や、お客様からのヒアリング、または店員がお客様のことを記憶する以外に手段がありません。

画像センシング技術の活用により、お客様の情報を呼び出す手段が顔認証機能によって容易になれば、来店と同時にお客様の情報をスムーズに把握でき、きめ細かなサービス提供が可能となるでしょう。

期待できる効果・機能

  • 利用者の属性(性別・年令)にあった商品をお勧めしてくれるので、ほしいものを探す手間が省けます。

この機能を実現する技術

  • 顔認証により、リピーターを判別することができます。
  • 性別・年令推定により、属性による傾向を見極めることができます。

活用事例:顔認証で予め登録しておいた顧客情報に基づいて、きめ細かなサービスの提供が可能に