専門用語の解説:画像センシング技術(OKAO® Vision)

専門用語集

FAQ

画像センシング技術(OKAO® Vision)

がぞうせんしんぐぎじゅつ おかおびじょん

画像センシング技術とは、人間の目で認識できる情報、さらには人間の目で認識することが難しい情報を、機械で認識できるようにする技術です。例えば、形・文字・マークの認識、顔や人の位置を特定の他、顔や人の動きや人の年令・性別を理解することができます。

「OKAO® Vision」は、オムロンの画像センシング技術の代表的技術であり、顔や人を検出・認識します。
この技術を製品に生かすことで、デジカメなどの『顔オートフォーカス』や、来場者の属性情報を活用したマーケティングの導入、周囲の人に合わせてサービスや広告の提供を可能にする『レコメンド機能』など、様々なIoTサービスの実現に役立っています。

「OKAO® Vision」の詳細は技術紹介のページをご覧ください。
http://plus-sensing.omron.co.jp/technology/

「画像センシング技術(OKAO® Vision)」に関するよくあるご質問

よくあるご質問(FAQ)トップへ戻る

FAQ : 専門用語の解説:画像センシング技術(OKAO® Vision)