専門用語の解説「ハンドジェスチャー認識」

技術用語集

ハンドジェスチャー認識

はんどじぇすちゃーにんしき

ハンドジェスチャー認識とは、人が自然な動作で機器を操作するための画像センシング技術のことです。

オムロンの画像センシング技術「OKAO® Vision」のハンドジェスチャー機能では、顔の位置や向きと手の位置関係から意図を推測し、より自然な人の意図を理解した認識が可能です。
カメラで撮影された画像の中から手のひら(パー)を検出でき、簡単な指示が可能な“上下左右”の動きに対応しています。

ハンドジェスチャー認識:オムロン画像センシング技術用語集