【第5話:現在の僕の使い方】鴻池剛さんにオムロンの見守りカメラセンサ『家族目線』の紹介漫画を描いてもらいました

『鴻池剛と猫のぽんたニャアアアン!』1&2巻で話題の漫画家・鴻池剛さんと夢のコラボが実現しました!

オムロンの見守りカメラセンサ『家族目線』を実際に使っていただき、ぽんたやアルフレッドのお留守番の様子などを漫画で描いて頂きました^^
最終話となる第5話は「現在の僕の使い方」です。

■鴻池剛さんtwitter @TsuyoshiWood
■日記漫画ブログ『ウッドブック』 http://woodbook.xyz/

 

何か興奮して走り回ってた猫

 

 

トイレの前で
見つめ合っていた2匹

 

 

どっちかわからないけど
カメラをぶち倒した猫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドアノブにお知らせエリア
指定しておくと防犯に良いです

 


家族目線マンガTOPへもどる

PREV:第4話「お知らせエリア」

オムロン 見守りカメラセンサ『家族目線』

オムロンの見守りカメラセンサ『家族目線』はただ見守るだけじゃない。
気づいて、お知らせしてくれるネットワークカメラです。

家族目線公式サイト

↓ 販売サイトはコチラ↓
アマゾン販売サイトへ

navi_large_buy_rakuten

「家族目線 ペット」アプリは猫以外にも犬の見守りにも使えます。

アプリを変えれば赤ちゃんやシニア(高齢者)の見守りにも使えます。

弊社スタッフも大ファンの本作!ツイッターや、漫画日記ブログ『ウッドブック』で公開され、【次にくるマンガ大賞】本にして欲しいWebマンガ部門の第2位を受賞!作者・鴻池剛さんが飼い猫のぽんた&アルフレッドに振り回される日々をつづったコミックエッセイです。

鴻池剛さんのマンガをもっと読みたい方は、是非ツイッターやブログへ!
■鴻池剛さんtwitter @TsuyoshiWood
■日記漫画ブログ『ウッドブック』 http://woodbook.xyz/