画像センシングコンポ “HVC-C”ベータ版をいち早く試用できる 「Make your own Prototype」 モニター募集キャンペーンを開始!!

ニュースリリース

画像センシングコンポ “HVC-C”ベータ版をいち早く試用できる
「Make your own Prototype」 モニター募集キャンペーンを開始!!

画像1

人の状態を認識する独自の顔画像センシング技術「OKAO Vision」とカメラモジュールをコンパクトに一体化し、センシング結果をBluetoothやWiFiでスマートフォンやタブレット端末へ送信してスマートフォンアプリで簡単に操作できる、「Human Vision Components - Consumer model」シリーズ(以下:HVC-C)の一般発売を2014年12月に予定しております。


それに伴い、画像センシングコンポHVC-Cシリーズを使ったモバイルアプリの開発とプロモーションを促進するプロジェクト「Sensing Egg Project」ウェブサイトを2014年11月4日に公開しました。

▽Sensing Egg Project
-人認識センサーHVC-Cを使ってスマートフォンアプリを開発しよう!
http://plus-sensing.omron.co.jp/egg-project/


Sensing Egg Project では同時に、HVC-Cのベータ版モデルを使っていち早くアプリケーションの開発を試すことができるモニターデベロッパー募集キャンペーン「Make your own Prototype」を開始しました。
キャンペーン期間中にデモ・試作品として公開できるプロトタイプアプリを開発したモニターデベロッパーの方には、HVC-C製品版を無償で提供いたします。



===「Make your own Prototype」 モニター募集キャンペーン======


◆募集期間:2014年11月4日〜2014年12月15日まで
      ※募集人数に到達次第終了とさせて頂きます。

◆募集人数:100名 

◆応募資格:スマートフォンアプリ(iOS/Android)の開発技術を有する個人・法人

◆応募方法:詳細はこちらをご覧ください。
  http://plus-sensing.omron.co.jp/news/20141104000098/



オムロンでは「Sensing Egg Project」を通して、個人・法人を問わずHVC-Cと連動したアプリを使ったビジネスを自由に行っていただき、世界中のアプリ開発者に「HVC-C」の新たな活用方法を創出いただくことで、IoT分野におけるオープンイノベーションを促進していきます。

ぜひHVC-Cで人画像センシングをご体感いただき、新しいプロトタイプを創出してください!


▽HVC-Cについて

【主な特徴】

 1.OKAO Visionの10種類のセンシング機能を搭載した手のひらサイズのコンポーネンツ。
  ※10機能・・・顔検出、人体検出、手検出、性別判定、年齢判定、顔向き判定、目つむり推定、視線推定、表情推定、顔認証

 2.センシング情報をBluetoothやWi-Fiでスマートフォンに出力し、設置したセンサをスマートフォン上のアプリで制御を行う新しいカタチ。

 3.使い方はあなた次第!スマートフォンアプリで簡単に様々な用途に展開。


■価格
 ベータ版は無償での貸与です。
 ※条件をクリアされた方には貸与ではなく進呈となりHVC-C製品版も提供いたします。

  製品版 販売予定価格:15,000円(税抜)

■仕様
 •サイズ:79mm(W)×61mm(D)×21mm(H) 
 •電源電圧:5V
 •消費電流:0.25A以下               
 •入出力インタフェース: Bluetooth LE

商品の詳細およびアプリ開発に関する情報はこちらのURLをご参照ください。
http://plus-sensing.omron.co.jp/egg-project/product/

新着情報一覧へ戻る

画像センシングコンポ “HVC-C”ベータ版をいち早く試用できる「Make your own Prototype」 モニター募集キャンペーンを開始!!