オムロンの画像センシング技術を使った製品のご紹介

ヒューマンビジョンコンポ(HVC)シリーズ

製品紹介

SwapImage

  • 製品画像
  • 製品画像
  • 製品画像
  • 製品画像
  • 製品画像
  • 製品画像
  • 製品画像

ヒューマンビジョンコンポ 家族目線(HVC-C2W)

概要

オムロンの画像センシングコンポ『HVC-C2W』は、簡単に人の状態情報を得ることができる画像センサです。
独自の画像センシング技術「OKAO® Vision」とカメラモジュールをコンパクトに一体化。基本の10種の人理解センシング技術(人体検出、顔検出、手検出、顔向き推定、視線推定、目つむり推定、年齢推定、性別推定、表情推定、顔認証)に加え、ペット検出も可能です。

付属のスタンドを使用すれば壁面などにも設置可能。無線LANで端末からのコマンドを受け、実行結果を返します。
アプリ開発に便利なSDKを公開中。また、オムロンの提供アプリも無料でご利用いただけます。

仕様
  • 付属スタンドは振動や衝撃などにより、意図せずにスタンド可動部の角度が変わったり、設置位置がずれることがあります。これにより、意図したものとは異なる対象・範囲が撮影されるおそれがあります。
  • 本製品との通信には、無線LAN環境(IEEE 802.11 b/g/n)が必要となります。お使いのネットワークが利用可能かの確認は、ルーターの裏等に書かれている記載内容を確認いただくか、ご契約のプロバイダ・通信事業者へお問い合わせ下さい。
  • 本製品と特定の機器(WiFiルーター/スマートフォンなど)との間で生ずる不都合(一般に相性と呼ばれるもの)について、当社で責任を負うものではありません。
  • 本製品は、防犯を目的とするものではなく、また安全を保証するものではありません。見守り対象の安全等に関しては、お客様の判断のもと、お客様の責任において確認・確保ください。
  • 本製品は、家庭内でのご使用を想定して開発されております。本製品で撮影される可能性のある人物の肖像権、プライバシーに関する権利の侵害や、著作権法等の各種法令への違反のないよう、お客様自身で十分ご検討いただき、必要な措置を講じた上でご使用ください。
  • 本製品は、無線通信を使用します。お客様が本製品とともに使用される無線LANルーター、スマートフォンその他の機器の設定やネットワークの状況によっては、意図した動作の実行不能、通信の傍受または不正な接続その他の事象が生じる可能性があることをご了承のうえ本製品をご使用ください。
  • 本製品を使用した結果生じた一切の直接的・間接的な損害に対し、本製品の正常動作の結果であるか否かを問わず、当社は責任を負いません。
  • 本製品用のSDK(後日本Webサイト内で公開)を用いて、お客様ご自身で本製品を操作するためのスマートフォン用アプリケーションを作成することができますが、悪質、不正、または不法なアプリケーションを作成することは禁止いたします。そのようなアプリケーションを発見した場合、当社はアプリケーションの公開停止やお客様に対する損害賠償請求を含む措置を行います。

※本製品はIJGのコードを使用しています。

本製品に関するご質問・ご相談はメールフォームにてお問い合わせください。

その他のシリーズ

家族目線ヒューマンビジョンコンポ

HVCシリーズ デベロッパーズコミュニティサイト “SENSING EGG PROJECT”

ヒューマンビジョンコンポ 家族目線(HVC-C2W)B5T-003001:HVCシリーズ 製品紹介