APP

アプリイメージ

アプリアイコン

顔認識フードシューター

開発:たろサ

MOVIE

※プロトタイプアプリは開発者によるデモ用アプリのため、一般の方はご利用できません。

カメラに顔を向けて、口を空けるだけで、口に向かって食べ物が発射されます。
プログラム中にキーボードから手を離さないで何かを食べたいことがあると思います。
そんなときに非常に便利です。
Androidのプログラムは指定されたURLに向かって顔認識パラメータ一式をhttpGETを使って投げています。
サーバの方は投げられたデータから顔の表情を選別して、怒りや驚きの表情の時に接続されたマイコンに発射信号を送信します。
マイコンはサーボモータを動かして、食べ物を発射します。
発射装置は3Dプリンタで製作しました。

開発者アイコン

開発者情報

たろサ

コンピュータプログラム好きなおじさんです。
最近マイコンにmrubyを組み込むのが楽しいです。
フードシューターのマイコンもRubyのプログラムで動いています。

http://d.hatena.ne.jp/tarosay/

類似カテゴリの
アプリ