• ルネサス エレクトロニクス社運営サイト「がじぇっとるねさす」に人理解画像センサ「HVC-P2」の特集記事を掲載いただきました。

NEWS&BLOG

ルネサス エレクトロニクス社運営サイト「がじぇっとるねさす」に人理解画像センサ「HVC-P2」の特集記事を掲載いただきました。

ルネサス エレクトロニクス株式会社の運営サイト
『GADGET RENESAS(がじぇるね)』のGR-PEACH特設ページにて、
オムロンの人理解画像センサ『HVC-P2』の特集記事が掲載されました。

GR-PEACH 特設
オムロン人物認識カメラモジュールHVC-P2で遊ぶ

ルネサス社製マイクロコンピュータ『RZ/A1H』搭載の
GRリファレンスボード『GR-PEACH』と『HVC-P2』を通信させるべく、
がじぇるねサイトのWebコンパイラを使って開発する様子をレポートして頂きました。

先日はARM mbedサイトにて、LCDタッチパネルを使った例をご紹介頂きましたが、
今回は、基本的な通信、検出画像の保存、Webカメラへの発展までを、
デモ動画や画像、サンプルソースを使ってわかりやすく解説していただいております。
興味をお持ちの方は是非、ご一読ください。

GADGET RENESAS(がじぇるね)とは

『GADGET RENESAS(がじぇるね)』は、
初心者からハードユーザーまで、手軽にマイコンを使った電子工作やプログラム開発が出来るよう、
マイコンを搭載した小型の電子工作ボード「GRリファレンスボード」の開発・提供と、
専門知識がなくてもマイコン用のプログラムが容易に作成できる
クラウド上の開発環境「Webコンパイラ」を組み合わせた、開発者支援プロジェクトです。

がじぇるねでは、ルネサス社製「GRリファレンスボード」の紹介・販売と、
開発環境「Webコンパイラ」とデベロッパーコミュニティの提供の他、
ルネサス社が主催するチャレンジプログラムやイベントの案内などを通して
開発者の皆さんのアイデアとエレクトロニクスをつなげ、夢ある楽しいものづくりを支援しています。

関連リンク

SENSING EGG 関連記事