FAQ

タグで絞り込む

  • Android
  • HVC-C1B
  • HVC-C2W
  • HVC-P
  • HVC-P2
  • iOS
  • OKAO Vision
  • SDK
  • Webアプリ
  • スマホアプリ
  • デモサイト
  • メンバーサイト

製品(HVC-C1B)に関する質問

ヒューマンビジョンコンポのBOXタイプ(HVC-C)とBOARDタイプの違いはなんですか?

外部I/Fおよび外装の有無に加え、機能が異なります。

詳しくは下記ページを参照ください。

http://plus-sensing.omron.co.jp/product/comparison/

HVC-C1Bはどこで購入できますか?

Amazonにて購入可能です。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00QW6KAR4

HVC-C1Bは複数名の認識データの取得はできるのですか?

はい。35名まで取得できます。

1コマンドで複数の人/顔/手が検出された場合、そのコマンドの結果として、複数人分の結果データを取得できます。

スマートフォンアプリ開発についての質問

HVC-C1BがiOSのBluetooth一覧に表示されません。

SPP(Serial Port Profile)を使用していませんか?
HVC-C1Bは独自のGATTプロファイルを使用していますので、
SPPでのBluetooth接続はできません。

iOSのBluetoothはSPP対応ですので、[設定]からは確認できませんが
アプリ上では確認できるかと思います。

スマホからHVC-C1BをBluetoothデバイスとしては見つかるのですが、その後BLE Connectできません。原因として考えられることはありますか?

原因1.
OSの設定画面にてHVCとBluetooth接続(ペアリング)している場合、
アプリからHVCにBLE接続しようとすると本現象が発生する場合があります。
その場合、OSの設定画面にてHVCとのBluetooth接続をOFFにしてからアプリを起動して下さい。
なお、本現象はAndroidでのみ確認されおり機種依存があるようです。

原因2.
SPP(Serial Port Profile)を使用していませんか?
HVC-C1Bは独自のGATTプロファイルを使用していますので、
SPPでのBluetooth接続はできません。

アプリケーション開発に関する情報を教えてください。(SDK、API、認識条件、認識にかかる秒数など)

こちらにて公開しております。

http://plus-sensing.omron.co.jp/egg-project/developer/

対応しているスマートフォンOSを教えて下さい。

本ウェブサイトよりダウンロードできるSDKでは、iOSやAndroid OSに対応しております。

対応するスマートフォン・タブレットの機種を教えて下さい。

弊社で確認している機種は以下のとおりです(2014.12.4現在)

■動作確認済み
・Xperia Z2 tablet
・Nexus7(2013)
・Nexus5
・iPad mini
・iPhone4s
・iPhone5s

■動作しない機種
・Nexus7 ・・・(2012)

Bluetooth LEでの通信は、GATTプロファイル利用ですか?

はい、利用しております。

Windows Embedded向けのアプリ開発は可能ですか?

ホスト側でBLEが実装されていれば可能ではないかと存じます。

SDKおよびアプリに組み込むDLL等は、どのようなライセンス形態・提供形態ですか?

Apache software License 2.0が適用されます。

製品(HVC-C2W)に関する質問

家族目線(HVC-C2W)とは何ですか?

表情や性別、年齢、視線、ジェスチャーなどの人の状態を認識し、その結果を無線でスマートフォンやタブレットへ送信してアプリで簡単に操作できる、手のひらサイズのネットワークカメラセンサです。(2015年9月発売)

→『HVC-C2W』製品詳細ページ

家族目線(HVC-C2W)はどこで購入できますか?

以下のサイトで販売致します。
Amazon |  楽 天 | chip1 stop | ビックカメラ

※ビックカメラで購入される際は、リンク先に飛んだのち、商品検索欄にて「家族目線」をご検索ください。

家族目線(HVC-C2W)を使用する際、事前に準備するものはありますか?

ご家庭での無線LANの環境と、アプリ利用するためのスマートフォンなどが必要です。
また、画像を保存するために、microSD™カードが必要です。

家族目線(HVC-C2W)はどのようなSDカードが対応していますか?

microSDHC™カード32GB以下、Class 4,6,10 の使用を推奨しております。

家族目線(HVC-C2W)の本体との通信にはどのような環境が必要ですか?

無線LAN環境(IEEE 802.11 b/g/n)が必要となります。
お使いのネットワークが利用可能かの確認は、下記をお試しください。
・ルーターなどの裏等に書かれている記載内容を確認いただく。
・ご契約の通信業者にお問い合わせいただく。

家族目線(HVC-C2W)のペアリングができません。

【CASE1】本体のLEDが緑色点滅から赤色点灯に変化してしまう場合
(1) ネットワーク名とパスワードは一致していますか?
ご家庭でお使いの無線LANルータの裏面や側面に記載されているネットワーク名(SSID)と、ネットワークのパスワード(暗号化キー、KEY)を正確に入力してください。

(2) 規格外の無線ネットワークに接続(5GHz帯への接続など)されていませんか?
IEEE802.11b/g/n(2.4GHz)準拠です。無線LANの規格がわからない場合は、ルータ本体をご確認いただくか、ご利用の通信業者にご確認をお願いいたします。

(3) 無線LANルータの電波が弱い場所ではありませんか?
無線LANルータの近くにカメラ本体を置いてペアリングをお試しください。
この場合にてペアリングが完了できれば、設置場所での電波が弱い可能性が考えられます。設置場所の変更をご検討ください。

(4) ルータに特別な設定を実施していませんか?
MACアドレスなどで接続フィルタを張っている、ネットワークのパスワードを変更しているなど特別な設定を行っている場合は、事前に設定を変更して頂く必要があります。

【CASE2】LEDが緑色点滅にならずに赤色点灯に戻ってしまう場合
カメラ本体が設定用音声の受付けに失敗しています。
カメラ本体のマイク(スイッチの上の穴)とスマートフォン・タブレットのスピーカを近づけてペアリングを行ってください。

【参考動画】オムロン『家族目線』初期設定 その3 ペアリング失敗編
LEDが緑色点滅から青色点灯になったらペアリング成功です

【参考動画】オムロン『家族目線』初期設定 その2 ペアリング成功編
アプリログインでお困りの場合は以下の動画をご覧ください。

【参考動画】オムロン『家族目線』初期設定 その1 アプリログイン編

※ 詳しくは クイックスタートガイド(初期設定ガイド)をご確認ください。

家族目線(HVC-C2W)は屋外でも利用できますか?

防水や高温対策はしておりませんので、屋外での使用は推奨致しません。

家族目線(HVC-C2W)は夜間でも撮影できますか?

赤外線LEDを搭載しているため、夜間での撮影も可能です。
ただし、カラー画像ではなく、グレースケールとなります。

家族目線(HVC-C2W)で撮りためた写真はどこに保存されますか?

HVC-C2WにセットしたmicroSD™カード上に保存されます。
(別途microSD™カードをご準備頂く必要がございます)

家族目線(HVC-C2W)で検出できるペットの種類を教えてください。

犬と猫が検出できます。

家族目線(HVC-C2W)で利用できるアプリはどのようなものがありますか?

ご利用いただけるアプリはこちらで確認いただけます。
家族目線 見守りアプリ | その他のHVCアプリ

家族目線(HVC-C2W)で利用できるアプリはどのOSに対応していますか?

iOS7.0/Android4.3以降に対応しております。

家族目線(HVC-C2W)は今後どのようなアプリが増えますか?

皆さまからのご要望もお聞きしながら、アプリを増やしてまいります。

家族目線(HVC-C2W)は複数のスマホ・タブレットから操作はできますか?

アプリ内のユーザ共有をすることで、ライブビューや、保存された画像を確認することが可能です。

複数のHVC-C2Wの画像を同時に見ること(ライブビュー)ができますか?

できません。1台のみになります。

複数のHVC-C2Wからのプッシュ通知は受けれますか?

可能です。事前に各端末へと通知設定をして頂く必要がございます。

家族目線(HVC-C2W)の顔認証の最大登録人数は何人ですか?

500人まで登録可能です。
※一人10枚まで登録可能で計1000枚まで登録できます。一人当たりの登録枚数が多ければ認証の精度が高くなります。

製品(HVC-P2)に関する質問

HVC-P2とは何ですか?

HVC-Pの後継機種です。HVC-Pに比べ、認識速度を最大10倍に向上したことで、1秒間に4回(※)の人体検出が可能となり、検出範囲内に入った人を追跡可能です。また、利用シーンに合わせて検出距離や範囲を選択できるよう、長距離検出タイプと広角検出タイプの2種類のカメラヘッドを用意しました。(2016年8月発売)
※カメラヘッドと人体との距離が7.4mの場合

→『HVC-P2』製品詳細ページ

HVC-P2はどこで購入できますか?

以下のサイトで購入可能です。

chip1 stop |  MOUSER | Digi-Key

HVC-P2は最大何人まで検出できますか?

顔検出、人体検出、手検出は35人まで検出可能です。

HVC-P2の顔認証の最大登録人数は何人ですか?

100人まで登録可能です。
※一人10枚まで登録可能で計1000枚まで登録できます。一人当たりの登録枚数が多ければ認証の精度が高くなります。

HVC-P2は画像を取り出すことはできますか?

「320×240pixel、160×120pixel、画像出力無」の3パターンを選択することが可能です。

HVC-P2の広角タイプ、長距離タイプはどういった考えで選択すればよいですか?

自動販売機での客層分析など近距離でお使い頂く場合は、広角検出タイプをお選び下さい。
デジタルサイネージでの注目度測定など距離を離してご利用頂く場合は長距離検出タイプをお選び下さい。
また、検出できる機能は距離に依存しますので仕様の検出距離を参考にしてください。

HVC-P2のカメラモジュールやフレキケーブルの長さを変えることはできますか?

基本はお受けしておりませんが、ご相談内容に応じて対応を検討させていただきます。

HVC-P2はどのように接続するのでしょうか?

USBかUART(汎用シリアル通信)で接続することができます。

HVC-P2と接続するケーブルは付属していますか?

付属しておりません。別途お客様にてご用意頂く必要がございます。
※ 通信用USBケーブルをご準備ください。充電専用ケーブルでは動作しません。