• イロモネア第一次予選会にHVC-Cが採用されました!

NEWS&BLOG

イロモネア第一次予選会にHVC-Cが採用されました!

お笑いが好きな人なら皆さん知っている、お笑い芸人憧れのステージ「ザ・イロモネア」。

この番組にぜひ出場したい芸人が挑戦権獲得を目指す番組「ゴールドラッシュ」に出場する8組を決定する予選会が先日収録されました。

その審査になんと、弊社の商品Human Vision Components – Consumer model(以下:HVC-C)HVC-Cが採用されました!

判定はお客様の笑ったポイントをHVC-Cの機能である表情推定でカウントするという新しい審査方法。

 

100名のお客様の前にHVC-Cを設置し、表情を読み取ります。

お客様が笑った際にはHVC-Cが検知し、笑顔の回数をポイントに置き換えます。

その合計ポイントの高い芸人が勝ち残るというシステムです。

はたしてどの芸人がゴールドラッシュに出場できるのか。

 

「ザ・イロモネア」への出場権をかけた34組の若手芸人の熱き戦い。

この予選会は来年1月1日の27:40~28:40関東圏で放送されます。

TBS様とセンサの提供する新しい試みによるお笑い番組をぜひお楽しみください。

 

近い未来、テレビの前に座っている皆様が審査員になるようなことが当たり前になるかもしれませんね。どうぞ放映をお見逃しなく!


次回はこのシステムに携わったエンジニアから見たお話をお伝えしますのでお楽しみに。

 

 

▼HVC-C およびSensing Egg Project のニュースをキャッチアップするにはFacebookページの「いいね!」をお願いします!

Sensing Egg Project
https://www.facebook.com/sensingegg